トップ / 甲状腺の病気の種類は

快適な毎日の為の情報

甲状腺の病気の種類とは

甲状腺の病気には、バセドウ病と橋本病があげられます。甲状腺は、体の新陳代謝に関係していて、この働きが活発であれば新陳代謝も活発になり、低下すると身体機能も低下します。バセドウ病は、甲状腺ホルモンが異常に分泌されてしまうことから、新陳代謝が活発になり、食欲が増し、暑がったり興奮しやすくなったりします。橋本病はその逆で、甲状腺機能が低下するため、新陳代謝も低下し寒がったり、だるかったり、食欲がなかったりと体の機能が働かなくなります。これらの甲状腺の病気は、自己免疫が原因であり、遺伝性と考えられています。

甲状腺の病気目立った症状がなくても。
女性に多い色々な病気について、症状や治療法、原因などを詳しくご紹介しているサイトです。痛みがないからご注意を。